格安航空券に追い付きつつあるPEX

ここ数年で、格安航空券は手に入れやすくなお且つ飛行機を利用する際にとても安く利用することができるということで非常に人気になってきていますね。
しかし、格安航空券を使う上でのデメリットというものがあるのも確かです。
そこで、格安航空チケットの一種であり少し違うPEXについて紹介しましょう。

PEXのメリットとは何なのか

PEXというと、まだ聞き馴染みが薄い人もいるかもしれませんが正規割引運賃というとまだ何のことかわかる人もいるのではないでしょうか。
要は、航空会社側が独自に割引をしている航空券なのですが値下がり具合で言うとまだまだ格安航空チケットには及ばない値段になってしまっていることが多いです。
しかし、PEXは航空会社の販売チケットなのでマイルを同様に使うこともできるのでマイル利用で席のアップグレードをすることも可能なのです。
格安航空チケットは、マイルの併用ができないこともあったりそもそも席のアップグレードができないということが殆どなのでここは独自のメリットだと言えるでしょうね。


席の確保もしやすい

更に、PEXの場合は航空チケットの購入の際に通常の航空チケットと同様に座席の予約をしておくことができるのです。
格安航空チケットの場合は、実際に空港に行ってチェックインしてから初めて座席を決めることができるので、家族や友達と旅行に行く時なんかは纏めて近くの席を取ることができずに離れ離れになってしまう、というケースが起きてしまうんです。
なので、そういう席の問題を考えても誰かと一緒に旅行に行くならPEXのほうが有利な点もあります。

まとめ

更に、負けていた値段に関しても最近ではPEXがどんどん盛り返しており、早期での予約や限定割引などを用いることによって格安航空チケットの値段に迫る、あるいはそれよりも安くすることも可能になってきています。
今、PEX航空券のお得さは使いどきになっていると言えるでしょうね。

ページ上に戻る